分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える 腸内環境編」

分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える」の第3弾!腸内環境編のご案内です。

頭痛、肩こり、食後の眠気、何となくだるい、ぐったり
手足が冷える、なぜか落ち込む、夜ぐっすり眠れない…
プチ不調を減らしたい方必見!

2018年3月29日(木)19時~21時まで(受付18:45~)

プチ不調を食事から変える~腸内環境編~

講師:原田ゆかり(宮澤医院 管理栄養士)
参加費:3240円(税込み)
会場:「野口英世会議室」東京駅八重洲中央口から徒歩1分

東京都中央区八重洲2-6-2 ヒューリック八重洲第3ビル3階

地図はこちら→https://goo.gl/pNchvL

【東京駅からの道順】
東京駅八重洲口を出られましたら右に進んで、横断歩道で目の前の外堀通りを渡ってください。 渡りましたら、右に進んで八重洲ブックセンターを通り過ぎてすぐの路地を左折してください。 すぐ右手にあるビルで、1階に歯医者が入っているビルの3階になります。

※先着25名様とさせて頂きます。

【セミナー内容!!】

セミナー内容!!】
前回、前々回の「プチ不調を食事から変える」3大栄養素編、 ビタミン・ミネラル編 に続き、腸内環境編。
初心者でも分かりやすい、プチ不調を栄養素でケアするための方法をお教えします。
  • 腸内環境が 〇〇の吸収を左右する!
  • 今話題の「腸漏れ」って何?
  • 腸内にカビが異常増殖するとどうなるの?
  • 腸内環境を荒らす食品って何?
  • 発酵食品を控えたほうがいい人ってどんな人?
  • 腸内環境を整える食事の基本
腸は免疫システムの70%を受け持っていると言われ、様々な不調や病気、予防には腸内環境が鍵を握っています。
腸内環境を整える食事のコツを今回も盛りだくさんの内容でお届けいたします。

講師

講師:原田ゆかり(宮澤医院 管理栄養士)

大学卒業後、栄養士・栄養教諭の道を志す。小学校勤務を経て、分子栄養学に出会う。

栄養療法によって、10代から続いた摂食障害・疲労感を完治させた。

自分自身の体調不良を克服したことにより、栄養素がもつ底力を改めて実感し、

クリニックでは、「おいしく、楽しく!」をモットーに食事指導を行っている。

食事はもちろんのこと生活習慣を変えることで、身体もメンタルも回復できることをお伝えしたいと思っています。

お申し込み

分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える」~腸内環境編~

2018年3月29日(木)19時~21時

満席となりました

\3,240

※先着25名様とさせて頂きます。

下記のキャンセルポリシーをご了承の上、お申し込みをお願いいたします。

キャンセルポリシー

お問合せはこちら

3営業日以内にご返信させて頂きます。
事務局から連絡がない場合にはメールが届いていない可能性がございますので、再度お送り頂くか、直接事務局(info@orthomolecularmedicine.net)にご連絡ください。

現在募集しているセミナー

WEB版申込み受付中!第10期分子栄養学実践講座

過去に受講された方の声はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする