分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える ビタミン・ミネラル編」

分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える」の第2弾!ビタミンミネラル編の開催が決定しました。

頭痛、肩こり、食後の眠気、何となくだるい、ぐったり
手足が冷える、なぜか落ち込む、夜ぐっすり眠れない…
プチ不調を減らしたい方必見!

2018年2月28日(水)19時~21時まで(受付18:45~)

プチ不調を食事から変える~ビタミン・ミネラル編~

講師:松本鈴音(宮澤医院 管理栄養士)
参加費:3240円(税込み)
会場:「野口英世会議室」東京駅八重洲中央口から徒歩1分

東京都中央区八重洲2-6-2 ヒューリック八重洲第3ビル3階
地図はこちら→https://goo.gl/pNchvL

【東京駅からの道順】
東京駅八重洲口を出られましたら右に進んで、横断歩道で目の前の外堀通りを渡ってください。 渡りましたら、右に進んで八重洲ブックセンターを通り過ぎてすぐの路地を左折してください。 すぐ右手にあるビルで、1階に歯医者が入っているビルの3階になります。

※先着25名様とさせて頂きます。

【セミナー内容!!】

前回の「プチ不調を食事から変える」3大栄養素編に続き、ビタミン・ミネラル編。
初心者でも分かりやすい、プチ不調を栄養素でケアするための方法をお教えします。
・ミネラルを吸収させるポイントは〇〇環境が大事!
・カルシウム補給で牛乳がおすすめできない理由とは?
・体内で必要不可欠なのに多くの人で不足するミネラルとは何か?
・貧血になる理由は鉄欠乏だけではない。単なる鉄補給だけでは解決しない人に耳よりの情報を教えます。
・ビタミンは個人によって必要量が大きく違う
・血液検査データから推測するビタミンやミネラルの状態
3大栄養素を上手くエネルギーとして利用したり、体内の代謝回路を上手くまわすにはビタミンミネラルが鍵を握っています。
そんな重要なビタミンミネラルを上手く食事でとるコツを今回も盛りだくさんの内容でおおくりいたします。

講師

講師:松本鈴音

宮澤医院の管理栄養士、松本鈴音と申します。
私は栄養専攻の短大を卒業後、サプリメントの会社にて、カウンセリング販売や栄養指導の仕事をして参りました。

社会人になってから、ストレスフルな生活を続けていく中で、アトピーになってしまい、キレイに治したい一心で、様々な情報をかき集め、そこで「分子整合栄養学」というものに出会いました。食生活の改善と、高品質で高含有量のビタミンとミネラル(主には、ビタミンB群・ビオチン・亜鉛)を試してみたところ、すっかり綺麗に治ってしまったのです。(今考えると、血液検査はせずに、自分なりにやっていた為、正しい栄養療法とは言えませんね。。。)
また職場の先輩の鬱病をきっかけに、更に栄養療法を学びたいという思いになっていきました。

現在、患者さんの食事指導に携わりながら、初心者向けの基礎講座も行っています。

栄養素には個体差があり「万人に合う食事法はありません」
個人のバックグラウンド、ライフスタイル、嗜好、病態に応じて
患者さんに寄り添った食事のお話しができるように心がけています。

お申し込み

分子栄養学入門セミナー「プチ不調を食事から変える」~ビタミン・ミネラル編~

満席となりました

\3,240

キャンセルポリシーはこちら

お問合せはこちら

現在募集しているセミナー

WEB版申込み受付中!第10期分子栄養学実践講座

過去に受講された方の声はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする