国際ニュース

エスビージャパン、サブスクで日本のお菓子を海外へ届けるサービスを開始:訪日外国人の「日本ロス」を解消 | 訪日ラボ

    目次

  • 30種類前後の日本のお菓子をサブスクでお届け
  • 海外販売したい提携企業も専用フォームを設けて募集

30種類前後の日本のお菓子をサブスクでお届け

エスビージャパン株式会社(以下、エスビージャパン)が、サブスクで日本の駄菓子を海外へ届けるサイト「日本お菓子便(Japan Snack Express)」をオープンしたと、2月19日に発表しました。

新型コロナウイルスに関連する渡航制限によって、インバウンドが激減している中でも、日本の魅力を海外へ発信していくため、エスビージャパンが日本の駄菓子を海外へ届ける「日本お菓子便」をオープンしました。30種類前後の日本のお菓子をサブスクリプションで発送します。

日本のお菓子は「おいしさ」「パッケージの可愛さ」「キャラクターの魅力」「四季をイメージする味がある」と海外からも高い人気を誇るコンテンツの一つです。

コロナ禍の現在こうした取り組みにより日本好きの外国人の「日本ロス」を解消し、訪日検討層への継続したPRへとつなげ、訪日旅行のきっかけをつくることを狙いとしています。

コロナ禍の今年、世界で売れた日本の商品ランキング:「日本ロス」消費が加速、第三次越境ECブームの内訳とは

訪日ラボ編集部は、11月10日に行われた、BEENOS株式会社による2020年の越境ECランキングの発表会に参加しました。ランキングは、BEENOSグループの商品代理購入サービス「Buyee」における2020年1月1日~2020年9月30日の売上及び前年同期比のデータをもとに、独自に算出されたものです。本記事ではBEENOSが発表した越境ECランキングの詳細をお伝えします。インバウンド対策にお困りですか?「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備…

日本お菓子便

日本お菓子便

海外販売したい提携企業も専用フォームを設けて募集

日本のお菓子を海外販売したいという提携企業も募集中です。専用フォームに必要事項を入力して送信することで問い合わせが可能です。

また、エスビージャパンが運営する海外ニュースサイト「TripTip GLOBAL」では、海外プロモーションも展開中です。APACを中心とした海外へ日本の情報などを拡散しており、Facebookのフォロワー数は10万人以上にもなっています。

Facebook上でもアジアの英語圏を中心に「日本お菓子便」の情報など、“クールジャパン”を広げるためのPRを行っています。

▼外部リンク

エスビージャパン株式会社 プレスリリース

https://sb-ja.jp/japansnack

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button