国際ニュース

DMM英会話、アドビが全世界で展開しているクリエイター支援ファンド「Adobe Creative Residency Community Fund」の日本人参加者へ 英語学習のサポートを実施

「Adobe Creative Residency Community Fund」は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で厳しい状況に置かれたクリエイターの創作活動を支援するため、アドビ米本社が創設したグローバルで約1億円(100万米ドル)のファンドです。毎月、全世界からプログラム参加クリエイターを募集。クリエイターは、個人の創作活動に対してのサポートを行う「クリエイティブプロジェクト」もしくは「アドビ委託プロジェクト」に申請でき、審査通過者には就労および創作の機会が提供されます。プログラムは2020年5月から12ヶ月間実施され、参加クリエイターたちは毎月新しいクリエイティブプロジェクトを実施しています。

世界中から集まる「Adobe Creative Residency Community Fund」参加クリエイターたちのオンラインコミュニティでは、英語での情報発信やコミュニケーションが毎日行われています。また今後、参加クリエイター同士が英語でプレゼンテーションをするイベントなども予定されており、英語でのコミュニケーションが必要となる機会が多々あります。

そこで、「DMM英会話」では、「Adobe Creative Residency Community Fund」に選ばれた日本人クリエイターの方々にレッスン提供を実施。これまでの通過者を含め、最終のプロジェクト開始期限である2021年6月までの期間に審査に通過し、「Adobe Creative Residency Community Fund」に選ばれたすべての日本人クリエイターが本サポートの対象となります。世界120ヵ国・7000人以上の講師が在籍する「DMM英会話」でのレッスンを通じて、英会話はもちろん様々な国の文化や考え方についても学んでいただき、グローバルに通用するコミュニケーションスキルの習得をサポートしていきます。

 アドビとDMM英会話は、これまでに日本人クリエイターの英会話習得を支援する「クリエイター英会話塾」やオンラインセミナーを共同開講しており、今後もクリエイターの活躍の場を国内にとどまらず世界に広げる支援を続けてまいります。

また、目まぐるしく状況が変化する現在において、クリエイターのこれからについて考えるイベントも予定しています。直近では、クリエイターのキャリアやSNSの活用、英語を軸にしたイベントを開催します。

■ 10月16日(金)開催のオンラインイベントについて

タイトル:クリエイターとこれからのキャリアを語ろう 〜ポートフォリオ, SNS, そして英語…〜
開催日時:10月16日(金)13:00〜16:00
ゲスト:井筒啓之、福田愛子、灰色ハイジ、新井リオ 
参加費:無料
詳細・申し込み:https://acrcf20201016.peatix.com/

イベント概要:

新しい生活様式への適応、「ニューノーマル」な働き方、会えない状況での人との関わり方。生活様式の変化とともに、今すべきことは刻々と移り変わっています。そして、その大きな変化の波はモノづくりをする人たちにも訪れました。本イベントでは、これからの時代のクリエイターのキャリア形成についてお話しします。テーマは自身のポートフォリオの見せ方、SNSを使った情報発信、これから活動の場を広げるために必要な英語の勉強法といったスキルの話から、何を目指し、どのような人と関わりながら作品を作っていくのかという作家としてのマインドまで、現役クリエイターが幅広く議論します。多くのクリエイターが気になっている「これから」について語り、今の自分に必要なこと・重要な何かに気づく。自分自身を見つめ直し、新たな発見をする。そんな時間を一緒に共有できればと思います。会の後半にて、「DMM英会話」スタッフより、サービス説明とクリエイター向けの英語勉強法についてもお話しさせていただきます。

参加対象:

・海外で活躍したい/英語を使って仕事をしたいクリエイター

・フリーランスのキャリア形成に悩んでいる方

・クリエイターコミュニティに興味を持っている方

・クリエイターと仕事がしたい企業の方

・クリエイターに興味がある学生、社会人

また、上記以外の方もジャンル問わずどなたでも歓迎です。ぜひご参加ください。

プログラムトピック:

・ゲストクリエイターによるパネルディスカッション

・クリエイターのキャリアと仕事の流儀

・クリエイターによるポートフォリオプレゼン

・SNSの使い方と仕事に繋がるポートフォリオの作り方/活用法

・クリエイター向けの英語勉強法

参加対象:

・海外で活躍したい/英語を使って仕事をしたいクリエイター

・フリーランスのキャリア形成に悩んでいる方

・クリエイターコミュニティに興味を持っている方

・クリエイターと仕事がしたい企業の方

・クリエイターに興味がある学生、社会人

また、上記以外の方もジャンル問わずどなたでも歓迎です。ぜひご参加ください。

プログラムトピック:

・ゲストクリエイターによるパネルディスカッション

・クリエイターのキャリアと仕事の流儀

・クリエイターによるポートフォリオプレゼン

・SNSの使い方と仕事に繋がるポートフォリオの作り方/活用法

・クリエイター向けの英語勉強法

■ 「Adobe Creative Residency Community Fund」について

コロナ禍などクリエイティブ活動が厳しい状況のクリエイターを支援する目的で創設したグローバルファンドです。クリエイターから申請されたプロジェクト企画の内容やクリエイティブスキルに応じて、最大50万円のファンドを提供します。また、Adobe Creative Cloudの1年間の無償ライセンスの付与や製品レクチャーなど追加のサポートも受けることができます。さらに、Community Fundに参加している世界中のクリエイター同士が、お互いのクリエイティブ領域を超え、新しい繋がりや情報交換などコミュニケーションがとれるコミュニティになっています。

 

Adobe Creative Residency Community Fund サイト:https://adobe.ly/3d23I6N

■ 「アドビ」について

アドビは、世界を変えるデジタル体験を提供します。

アドビ株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、webサイト(https://www.adobe.com/jp/)に掲載されています。

(C)2020 Adobe Inc. All rights reserved. Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

■「DMM英会話」について

『DMM英会話』は、パソコンやタブレットPC、スマホを使って、24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。独自開発のレッスンシステム「Eikaiwa Live」を導入し、ビデオ通話、教材閲覧、チャット、ノートといったレッスンに必要な機能が、全てWebブラウザ上の一画面で完結。ネイティブの国をはじめアジア、ヨーロッパ、中南米など、累計120ヵ国・7000人以上の英語講師が在籍。英語レベルやキッズ、ビジネス、トラベルなどの目的別でお選びいただける豊富なレッスン教材を、オンラインにて全て無料でご利用いただけます。オンライン英会話サービスでの認知度No.1、さらに、価格満足度、講師の質、レッスンプランの充実度など16項目中16項目全てでオンライン英会話サービス評価指数No.1(※)を獲得。 https://eikaiwa.dmm.com/

※調査委託先:インテージ、実施日時:2020年4月、調査対象:18~59歳男女(1,085名)

 

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button