ゲームニュース

「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」メインストーリー第3章後編を追加!(Impress Watch)

【この記事に関する別の画像を見る】

 番組では、番組MCをタレントの立花はるさんが務め、スペシャルゲストとしてフェルト役の赤﨑千夏さんとお笑い芸人の「磁石」永沢たかしさんを迎え、メインストーリー追加や開催予定の新イベント、近日実施予定の大型アップデートに関する情報が発表された。

【「リゼロスチャンネル」第4回】

■ 2月アップデート情報

 2月に行なわれるアップデートの情報が一挙に公開となった。アップデートは、2月24日に実施される予定。

 まずは、追憶郷クエストにハードモードが登場する。2月のアップデートでは、まずは第一節と第二節の60クエストにおいてHARDモードが登場する。そして、使い勝手が向上するアップデートとして嬉しいのが、記憶結晶の強化画面から一括で売却やお気に入り選択ができるようになるアップデートだ。さらに、期間限定ストーリーなどが開催されるときに展開していたショートエピソードを、いつでも読み返すことができるようになる。

 今回のアップデートでは、メインストーリーの追加も行なわれる。今回追加となるのはメインストーリー第3章後編「激闘と再会の曠野」(前半)。そして、第3章後編追加に伴い新たな記憶結晶も実装される。今回のアップデート後にリゼロスガチャに追加となる。

 さらにメインストーリーだけでなく、追憶郷クエストも「第五節」が公開となる。

■ 「ペテルギウス討伐イベント」の開催が決定! 開催予定の今後のイベントを紹介

 今後開催されるイベントやキャンペーンなどが一挙公開となった。

 「アリーナ応援キャンペーン」が2月22日より2月28日まで開催される。期間中、毎日アリーナメダル最大15枚を入手できるミッションが用意される。さらに、「技能の祠SPドロップ報酬100%UPキャンペーン」が、2月24日より3月3日まで開催される。クリア報酬が100パーセントアップするお得なイベントとなっている

 TVアニメ放送記念ログインボーナスが2月24日から3月3日まで開催される。最大で魔法石が700個もらえる。

 「オマケつき!復刻ミックスガチャ」が開催される。「【交わす言葉と杯】クルシュ」と「【剣を厭う剣聖】テレシア」が「オマケつき!復刻ミックスガチャ」で登場する。今回の復刻ガチャでは、「10連引く」となんと「上限突破の秘薬」がついてくる。期間は2月24日より3月4日まで。

 「ペテルギウス討伐イベント」の開催が決定した。魔女教討伐に本格的に乗り出したスバルたちの前に、強敵・ペテルギウスが登場する。ペテルギウス討伐イベントの報酬として「[記憶結晶]いい夢を、クルシュ様★3」などが用意されている。また、イベント報酬キャラクターとして「【侵入者排除】ラム★3」が登場。期間は2月28日より3月22日まで。ちなみに「ペテルギウス討伐イベント」の特効ガチャも同時に開催予定なのだが、今回の生配信番組内では発表されなかった。

 ストーリーの追加を記念したログインボーナスが実施される。期間は2月24日より3月9日までで、毎日ログインで最大魔法石1,000個を貰うことができる。

 さらに、「リゼロス」のダウンロード数が、300万ダウンロードを達成したことが発表となった。300万ダウンロード突破記念キャンペーンの一環として各種商品の当たるTwitterリツイートキャンペーンが開催予定。

□3月9日のハーフアニバーサリーにあわせた記念イベントが続々と開催

 3月に開催されるイベントについても明らかとなった。

 「リゼロス」は3月9日でハーフアニバーサリーを迎える。これを記念したイベントが順次開催されるが、その第1弾イベントとして「ハーフアニバーサリー記念ログインボーナス」が開催される。2月26日より3月4日までの期間に毎日ログインすることでリゼロスガチャチケットが期間中に最大7枚入手することができる。

 また、ドロップ報酬アップの各種イベントの開催が予定されている。「特訓所SPドロップ報酬200%アップ」、「コインダンジョンSP」、「メモリーポイントダンジョンSP」がそれぞれ3月5日より開催される。3月12日以降も育成系のイベントの開催が多数予定されている。

 ハーフアニバーサリー記念アップデートが行なわれる3月4日には、第2章の1部ドラマチックシーンがフルボイス化される。

 同じく3月4日のハーフアニバーサリー記念アップデートで、一部の★3キャラクターの性能・能力値が上方修正される。対象キャラクターは、「【寝間着の天使】エミリア」、「【殺戮の鬼少女】レム」、「【小悪魔の本気】フェリス」、「【見守る眼差し】フレデリカ」、「【剣客・迎春】ラインハルト」。

 期間限定で登場した記憶結晶「眠れ――我が娘とともに」、「男の子は色々たいへん」、「絵になる皮剥き」、「王様なんざごめんだ!」、「恐怖の匂い」、「『果報者』に掛ける言葉」が、常設のリゼロスガチャに登場する。

 さらに記憶結晶だけでなく、限定キャラもリゼロスガチャに登場する。追加されるのは、「【殺戮の鬼少女】レム」、「【寝間着の天使】エミリア」、「【小悪魔の本気】フェリス」、「【剣聖の助力】ラインハルト」、「【お気に入りの仮装】ベアトリス」、「【見守る眼差し】フレデリカ」、「【メイドさんデイズ】ペトラ」。

 「ハーフアニバーサリー記念ダンジョン&ミッション」が開催される。1日1回プレイしミッションを達成することで、毎日リゼロスガチャチケット10枚をゲットすることができる。

 このほかにも、ハーフアニバーサリー記念ログインボーナスで、シオンとスバルの描き下ろしイラスト記憶結晶がプレゼントされる。

■ 「リゼロスプレイヤーズ白書」コーナーではアンケート結果を公表

 1月に行なわれたプレーヤーアンケートの結果が発表となった。

 プレーヤーの意見として数多く寄せられたのが、「オートバトルにおけるキャラクターAIの性能向上」や「おすすめ編成の機能向上」、そして「アリーナ」、「期間限定キャラクターの入手機会の向上」など。

 まず、「オートバトルにおけるキャラクターAIの性能向上」については、2月のアップデートにおいて、回復スキルの使用がシビアな場合が多い状況の改善(【治癒術士の矜持】フェリスが「水の癒し」をなかなか使用しない、などの状況を改善)、ボスに対してスキル3を使用しない場合がある状況の改善を行なうという。また、オートバトルのAI改善は今後も随時行なっていくという。

 「おすすめ編成の機能向上」については、記憶結晶のキャラクター適正、スキル適正、イベント特効有無を考慮した編成が可能になるよう、春ごろのアップデートでの改修を予定しているという。

 「アリーナ」に関しては非常に多くの意見が寄せられたと言い、現在、時間の膠着状態を防ぐため、一定ターンで引き分けとなる改修の検討、アリーナ防衛履歴から対戦する際にリタイアを繰り返し、何度も挑戦できる仕様の検討などが行なわれているという。検討内容については次回配信番組内でも改めて発表するとしている。

 期間限定キャラクターの復刻登場や常設のリゼロスガチャへの追加、および一部期間限定のキャラクターについて上方調整を行って欲しいと言った意見については、一部キャラクターについて対応が行なわれ、実施に関しては多少時間がかかるが、すでに対応について手をつけているという。

■ 特別企画!フェルトをパーティに迎え入れよう!!「フェルト活用向上企画」

 番組のゲストがフェルト役を演じている赤﨑千夏さんであることに合わせ、フェルトをパーティの中核に据えて効率的にプレイできる編成などが披露された。番組では、素早さが特徴の「【王都を駆ける】フェルト★3」と、防御強化やHP回復などパーティの耐久力を向上させることができるのが特徴の「【遊戯・迎春】フェルト★3」を取り上げ、使いどころや編成が紹介された。

【「【王都を駆ける】フェルト★3」】

【「【遊戯・迎春】フェルト★3」】

■ 現在開催中のイベントを総まとめ

 現在開催されているイベントが改めて順次紹介された。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 ©SEGA

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button