ゲームニュース

「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開


 CD PROJEKT REDは本日(2020年11月25日),12月10日に発売予定となっているオープンワールド・アクションアドベンチャーゲーム「サイバーパンク2077」(PC / PlayStation 4 / Xbox One)の,PlayStation版のゲームプレイ映像を公開した。PlayStation 4 ProPlayStation 5(後方互換機能使用)で,それぞれ本作を動作させたインゲーム映像を収録したものだ。



 収録されているのは,プレイヤーがゲーム開始時に選択できる3つの「ライフパス」(関連記事)の内の「ノーマッド」を選択した場合の冒頭部分となっており,ミッションは,生活の拠点である郊外のバッドランズで車を調達するシーンで始まる。主人公は,序盤に相棒として行動を共にするジャッキーに誘われるままに,ゲームの舞台となるナイトシティに潜入するために検問へと向かい,ギャング団「スカベンジャーズ」とカーチェイスを繰り広げる。このミッションは,「The Rescue」と名付けられているようだ。

画像集#002のサムネイル/「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開
画像集#003のサムネイル/「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開

 本作におけるライフパスとは,主人公であるV(ヴィー)の出自のようなもので,序盤のミッションや,会話の選択肢に影響を与えるものとなっている。今回選ばれたノーマッドのほか,ナイトシティ内の貧民地区で生まれ育ったという設定の「ストリートキッド」と,出世のため悪戦苦闘している企業戦士という設定の「コーポ」がある。

 数日前には,すでに出荷が始まっている本作を不正に入手したと思われる者が,同じノーマッドでの序盤のゲームプレイ動画をインターネットで流出させてしまったが,そもそも発売日が変更されてしまった理由でもある“Day0パッチ”(関連記事)が当てられていない状態のためかスムーズにプレイできていなかった。今回の動画のシチュエーションは,そうした不正行為を行う者達への当てつけ的な意味もあったかもしれない。もちろん,正式なリリース日には本作をスムーズにプレイできると証明する意味も大きいだろう。

画像集#004のサムネイル/「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開

 今回,PS5での映像については後方互換機能を使用したものであることが強調されている。PS4 ProとPS5で,ローンチ時点ではグラフィックスに劇的な変化は感じられないのかもしれない。Xbox Series X/S向けのプレイ動画公開時(関連記事)にもお伝えしたとおり,新世代機向けの無料アップグレードが行われるのは,2021年になってからのことであるからだ。

 多くのゲーマーが待ち望んでいるサイバーパンク2077は,その発売まで約2週間となっている。すでにソワソワしている人も多いだろう。どのライフパスでプレイを始めるべきなのか,今一度4Gamerの過去記事などを読んで検討したりしつつ,楽しみに待とう。

画像集#005のサムネイル/「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開
画像集#006のサムネイル/「サイバーパンク2077」,PS4 ProとPS5(後方互換機能使用)でのゲームプレイ映像が公開

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button