「必要な検査」 一覧

栄養療法を行う上で欠かせないのが、様々なバイオロジカル検査です。
血液や尿、毛髪などの検体から、体内の栄養状態や酵素活性、腸内環境や重金属や化学物質の蓄積など様々な事がわかります。

カテゴリ一覧

検査をしているのに治療がうまくいっていない人のパターン

2017/01/01   -必要な検査

最近、私の副腎疲労外来に検査結果を持って受診される患者さんが増えました。 血液検査から始まって、唾液や尿でのホルモン検査、食物アレルギー検査、重金属検査、中には詳細な遺伝子解析の結果をお持ちの方もいま …

混乱を招きやすい毛髪ミネラル検査

2017/01/01   -必要な検査

副腎疲労を起こす原因は様々であり、ストレスや栄養不足だけではありません。 その要因を見つけ出すために、私のクリニックでは問診、診察に加えて、いろいろな検査を行っているのですが、費用も時間もかかる検査は …

栄養療法の前に必要な10個の検査

2017/01/01   -必要な検査

推奨の検査項目 推奨の検査項目は次の通りです。 体の状態を知るバイオロジカル検査にはいくつもの種類があります。 検査結果によって治療が180度変わってしまう場合もあるし、あまり治療に影響がないものもあ …

毛髪ミネラル検査の見方

2017/01/01   -必要な検査

血液検査はミネラルの評価に向いていない 尿や毛髪検査を用いて重金属の蓄積やミネラルのアンバランスを測定する事は分子栄養学の処方を決めるうえで重要事項です。 血液検査でもミネラルを測定する事は可能です。 …

簡便で情報量が多い有機酸検査

2015/10/30   -必要な検査

  最近は、副腎疲労症候群に加えて、うつや強迫性障害、概日リズム障害という病名を持った患者さんを診させていただく機会が多くなりました。 それに伴い、私も検査の内容や方法を少しずつ変更していま …

遺伝子検査と栄養療法

2015/10/30   -必要な検査

私は大学時代、よくカラオケに行っていったのですが、飛び入りでカラオケコンテストに参加して金賞をとってしまうくらいとびきり歌のうまい友達がいました。 人には一人一人違った個性があり、顔立ちや性格、体格な …

no image

血液検査の限界

2014/06/30   -必要な検査

  分子栄養学実践講座では、一般的な血液検査のデータから足りない栄養素を読み取る方法を勉強していただいています。 血液検査から栄養状態をどうやって読み取るのか? その方法の一部をご紹介します …

血液検査の解読をコンピューターで自動化できるか?

2013/06/30   -必要な検査

  今回は、分子栄養学を学ぶ人は誰でも一度は考えるタブーに触れたいと思います。 今回頂きましたご質問の内容は、「コンピュータで血液検査の結果を自動的に処理して、サプリメントの処方が出来ないの …

なぜ、血液検査をする必要があるのか

2011/03/31   -必要な検査

血液検査は非常に体への負担が少ない検査で、糖尿病や高脂血症等の病気の有無だけでなく、 体内の炎症の具合 どのビタミン、ミネラルやホルモンが少ないのか?または多すぎるのか? 動脈硬化の進行度 血栓はどの …

Copyright© 分子栄養学実践講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.