最新の国際ニュース

考古学・古代史 ニュース速報! 平安時代の貴族が詠んだ和歌の資料出土 古今和歌集の墨書土器を確認 京都大学構内聖護院川原町遺跡 『縄文から邪馬台国の古代史』ジャーナル



考古学・古代史ニュースの速報、『縄文から邪馬台国の古代史』ジャーナルです。新聞やテレビなどのメディアが報じた話題の考古学・古代史ニュースについて、メディアで描かれていない点、特に何がわかるのか、興味深いのか、面白いのかを、レキシキルが詳しく解説します。
今回は、和歌が対象なので国文学・古典ニュース速報特別版です。
京都大学の研究チームが発表した、京都大学構内聖護院川原町遺跡から出土した古今和歌集の和歌墨書土器についてです。

★墨書は『古今和歌集』収録の一首に該当する可能性が高いことが判明 -京都大学病院東構内出土の和歌墨書土器について-
URL:

#古今和歌集 #和歌 #墨書土器 #和歌墨書土器 #古代史 #考古学

ソース

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button