ハーブでがんの完全治癒

この本は、ハーブでがんの原因になっている寄生虫を駆除するプログラムについて紹介している本ですが、フランク・ジェローム歯学博士により、歯科治療について言及している箇所が非常に興味深いです。

「コレだけは覚えていてください。 歯科医の場合は、治療が簡単であればあるほど、あなたにとってよいのだということを。」

「もし歯科医が金属製充填剤をプラスチックに変えることが出来るが、歯冠のほうがもっと良いといったらあなたの答えはノーです。」

「あなたの歯に関するガイドラインは、次のようにまとめられます。

①口腔内からすべての金属を除去する

②感染した歯を全て抜き、キャビテーションを清潔にする」

いかに、歯科的な処置ががんと関わっているかを教えてくれる本です。

・個別化の栄養療法を実際に行いたい
・根本原因の見つけ方を具体的に知りたい
・具体的なサプリメントの処方量、優先順位を知りたい
という方のための、プロフェッショナル向け講座、第10期(2018年3月スタート)募集開始しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする